咳込みによる夜間不眠あるいは喘息発作のある時の吸入療法

当院で指導している在宅での吸入療法です。
具体的な使用方法や注意点は診療時に詳しくお話しします。
吸入器(オムロン製)のレンタルや通信販売のパンフレットもございます。

吸入液

インタール吸入液 1個(2ml)に
   □ベネトリン吸入液    0.1 ・ 0.2 ・ 0.3 mlを混入
   □メプチン吸入ユニット  3 ・ 4 ・ 5 ・ 6 滴を混入

☆オムロンの吸入器の場合、終了までに5~6分かかります。大泣きでいやがる時は3分は頑張ってみましょう。

吸入回数

□定時 1日2回 (朝・夜または朝・眠前)
□定時 1日3回 (朝・昼・夜または朝・夕・眠前)
□臨時吸入も可

呼吸困難が継続している時はさらに臨時として □1回のみ □2回まで追加吸入可能。ただし、吸入と吸入の間隔は20分以上をあけること。それでも改善がみられない(苦しい、眠れない)時は救急病院受診を考慮する。

吸入期間

7 ・ 10 ・ 14 日間
□この間、パルミコート吸入は休止する。終了後は必ず再開する。

クリニック概要

青い鳥こどもクリニック

所在地
〒273-0106
千葉県鎌ヶ谷市南鎌ケ谷1-5-24
駐車場(18台)有り
電話
047-441-5457
最寄駅
新京成電鉄鎌ヶ谷大仏駅
船橋新京成バス(二和道経由船橋駅北口行)
鎌ヶ谷バス停下車
診療時間
日祝
一般診療
9:00 ~ 12:00
- -
健診・予防接種
14:00 ~ 15:00
- - -
一般診療
15:30 ~ 18:30
- - -

休診日:木曜・日曜・祝日
健診・予防接種は予約制(電話、受付窓口)
△:アレルギー外来
  (初回は一般診療へ 2回目から予約制)

ACCESSMAP

読み込み中…